カッコいいギターソロの弾き方

生き方・考え方

どうも!はゆりんです!

今まで自己啓発系のブログを書いていましたが、

これからは音楽系のブログに転身します。

まずはじめに…。

ボクは11歳からギターをはじめ、

今年でギター歴25年になります。

音楽を通して学んだことを皆さんに発信していきます。

実は今まで…というかブログ開設をして約9ヶ月、

自分が音楽で学んだことは発信していませんでした。

それはなぜか。

音楽は趣味であり、ビジネスシーンには活かせないと

勝手に思い込んでいたからです。

が最近、気付いたことがあります。

それは文章を書くでも、曲をつくるでも、

「ヒトの心にささる」ものには型があると実感したからです。

何をするにも先人の生み出した型があります。

その型はジャンルは違えど、本質的なモノは一緒です。

ということで、ボクは音楽で学んだことを発信していきます。

本日のテーマ:ギターソロ

曲の間にやってくるギタリストの見せ場

このギターソロ、

かっこいいモノと

そうではないモノがあります。

勝敗を分けるモノは何か

それは…

メロディーを弾いているかどうかです。

ギターソロがかっこいいのは

速弾きでも歪ませた音でもありません。

弾いているモノがメロディーになっているか、

これに付きます。

LUNA SEAのRYUICHIは

よくギターソロのことを

2nd Voice!と言います。

TIME IS DEAD LUNA SEA

(3分15秒〜セカンドボイス!からのギターソロです)

つまりボーカルに変わる主旋律を任されるのです。

と、いうことはですよ?

ギターが歌を歌うのです。

実際にはメロディーを歌うんです。

テクニックよりもいかにメロディーを弾くか
人の耳に残り、心にささるメロディーラインを弾けるか

これがわかっているとギターソロが格段と

よくなります。

以上はインスタでも上げた内容です。

具体的なノウハウ

メロディーていうけど、

そんな簡単にメロディー作れないよ!と思いますよね。

大丈夫です。

アナタが心地よいと感じたメロディーをストックしておきましょう。

つまりパ●リです。いやオマージュですw

これはビジネスシーンでも、同じです。

マルパクリは行けませんが、参考にさせていただく分にはOKです。

よくある盗作疑惑はこのオマージュが下手なのではないかと思います。

ちなみにボクは大塚愛のプラネタリウムが嫌いです(ファンの方すみません)

あの曲のサビはFF10の「素敵だね」とまったく同じです。

FFX素敵だねが気付かないうちにプラネタリウムになる

1分30秒から変わります。

全体2分の動画ですが、時間のない方は1分20秒くらいから見てみてください。

オマージュではなくて、パクリだと思っています。

もうちょっと上手くやればいいのに…

さて、余談はさておき。

良いメロディーストックを自分に作るという話です。

例えば童謡はメロディーの宝庫です。

赤い靴とかゾウさんとか…。

もっと高貴なメロディーをお望みの場合はクラシック音楽から

ストックを作れば良いと思います。

ちなみにクラシック音楽には著作権がないので、

オマージュというかパ●リ放題ですね。

あとは自分のモラルの問題です。

まぁでも日本のミュージシャンもかなりクラシック音楽を

取り入れてます。

BOOWYの「uper-califragilistic-expiari-docious」

BOØWY SUPER-CALIFRAGILISTIC- EXPIARI-DOCIOUS

1分20秒からがそのシーンです。

そんな感じで良いギターソロを弾くには

メロディーストックをすること!!

今日のブログは以上です!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました