【自己啓発】結果的に失敗はどうでもいい

自己啓発

どうも、はゆです。

「失敗したくない」これは多くの人が抱く感情ですよね。

失敗したくないから現状維持。みんな大好き現状維持。

まぁそのみんなっていうのはいわゆる現段階では成功者ではない人のことです。

そもそも失敗って何でしょう?

損失を出した?誰にも認知されない?誰かを怒らせたとか?まぁ色々ありますよね。

でもこれらの失敗ってすべて「結果」を指していて「プロセス」ではありません。結果を注視するのか、それともプロセスに目を向けるのかここが成功者の別れ目です。

大抵は結果的に失敗して「もう二度と失敗したくない」とか「大人しくしてよう」とか思う人多いのではないでしょうか。

でもご安心ください。その考えこそが失敗です。

物事にチャレンジして結果を見る。その結果が想像していた結果と違うなら、まずはそのプロセスを見直しましょう。

プロセスを変えれば結果が変わったかもしれない。次はここを変えてみよう。とかね。

そうやって洗練されていくのです。

ダイヤモンドは何度も何度も研磨されて美しくなります。研磨されなければ何の価値もありません。

石の状態から何度も研磨されて結果的にダイヤモンドになります。

最初からダイヤモンドを目指す必要はありません。というかダイヤモンドを目指した時点ですでに失敗かもしれません。

どうやったら美しくなるのかを考えて、日々自分を研磨していく。結果的にダイヤモンドになるのです。

結果的な失敗を見るのは今日で辞めましょう。あくまでも注目すべきなのはその結果に至るまでのプロセスです。

そうすれば結果的に失敗だったとしても、それは次の挑戦へとつながり失敗ではなくなります。

ただ振り返らずに一方的に過ぎていくならそれは失敗ですよ。しっかりプロセスを振り返りましょう。

今日も良い1日を!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました