【市場価値】非日常が金を稼ぐポイントだ

自己啓発

どうも、はゆです。

北海道でコロナ感染拡大し、警戒ステージが4相当で対応することになったそうです。

いわゆる不要不急の外出は控えるようにとのお達しが出ております。

で、不要不急で真っ先に叩かれるのが飲食業。そしてエンタメ業です。

ただ一方で医療関係者からこんな話を聞きました。

「最近は病院に出勤したら、昨日の行動歴を上司に提出。検温して問題なければ勤務開始。だから病院以外はコンビニ、スーパー、ドラッグストアしか行っていない。ストレスが溜まって死にそう」

医療関係者は大変な思いをしているのだと感じました。

感謝の気持ちを改めて持つとともに、感じることがありました。

「日常のなかに非日常があるからこそ、人は生きられる」

最低限、衣食住があれば生活できると思っていたら大間違いです。

この日常のなかに「非日常」を体験するからこそ人は活力を見出す。

そんなことを友人との話で感じました。

そしてその非日常は稼げるポイントです。

【外食だって非日常】

食べるものは変わらないのに、わざわざ高いお金を払って外食をする。これはなぜか。

家では味わえない非日常に価値があり、お金を払うのです。

【エンタメだって非日常】

まぁエンタメこそ非日常ですよね。

僕は音楽家なので、コロナ前はよくライブをやってました。

日常では味わえない爆音と、雰囲気と。その中で飲むお酒は格別だしテンションもあがる。だから行きたくなる。

そこでストレスを発散してまた明日からの生きる希望となる。

非日常の空間は日常がなければできないが、だからと言って決して不要不急ではない。

【終わりに】

なんだか今日は何が言いたいのかわからない文章になってしまいました。

すいません(笑)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました