【人生を楽しむためには】幸せになるために意識するたった1つのこと

自己啓発

どうも、はゆです。
最近冬眠中です(笑)いやいや、こんなことではいかん!今日も書きましょう。

そんな冬眠中の私でも布団のなかでできるFX。これは最高ですね。
最近の戦績は…驚くほどにマイナスです。一時期、日利10%とかで利益を出していましたが今週で資産の50%を溶かしました🙈

絶望の間にいるわけですが(笑)そんななかで気づいたことがあります。
当然FXで上手くいかないわけですから発狂したくなるわけです。
というか車のなかで発狂しました(笑)

しかしそんな私は今はとても幸せな気持ちです。
そう思えるようになったのは理由があります。

【人のつながりを感じる】

人とつながっていることは大いに幸福感を得られます。

FXで負けたことは実は大したことではありません。悶々とした思いを抱えて一人孤独に過ごすことが不幸なのです。

そんな時はレストランでも行って、店員さんと他愛もない話をするのが良いです。

それだけで幸福感が得られます。言葉にして何か思いを吐き出すのはリラックス効果があります。とにかく誰かと話しましょう。

【自分の存在を認めてくれる】

好きの反対は嫌いではありません。そう、無関心です。

自分の存在が無き者として扱われると、人は崩壊します。

よく人は二度死ぬと言いますね。

一度目は肉体的に死ぬこと。

そして二度目は存在が死ぬこと。

生きているうちは存在が死ぬことは基本的にないのですが(少なくても自分は自分という存在を知っている)孤独になることはありますよね。特に私のようなフリーランスは要注意です。社会的に存在する意義を見失うと自分で自分の存在を消してしまう可能性があります。

まして駆け出しブロガーは本当に人に見られませんからね。

耐えるしかない(笑)

そういう人が社会とのつながりを感じるにはどうすればよいか。それを最後に書きます。

【おはようであなたは存在する】

実はひとこと、誰かにおはようと言ってもらえるだけであなたは今ここに存在したことになります。

最初の方でレストランに行くことをオススメしましたが、まさにこれを実感できます。声をかけてもらうだけならコンビニでもできますが、人によっては素っ気ない態度をとられるので、コンビニで存在を実感できるのはレアですwというかコンビニで自分の存在を感じれるならとっくに幸せになれる力を持っています(笑)

決してコンビニの店員さんが悪いわけじゃないです。彼らは別におもてなしをすることが業務内容ではありませんから。

その点僕が毎日のように行っているロイヤルホストはいいですよ〜!寂しくなったらぜひロイホへ!w

と、まぁ散々話してきましたが結局のところ声をかけてあげることが大切なんですよね。

声をかけてもらって救われたら今度は救う側になってください。ぜひ周りの人にもぜひ声をかけてあげてください。

【終わりに】

生きる上での悩みの99%は人間関係だが、生きる希望を与えてくれるのも人間関係である。

結局、人間関係に救われるのが人間です。この人間関係をどうか良好なものにしてください。

それにしても今週はFX勝てない。

今日は大人しくして来週を迎えるか・・・。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました