【人生とは】「つらいが当たり前」から抜け出す3ステップ

自己啓発

人生はツラいもの、耐えるものと思って生きていませんか?
確かに聖書にはそう書いているようですが、そんなことないですよ。
もっと楽しく気楽に生きる方法があります。

どうも、はゆです。
北海道は日が短くなって寒くなってきました。
いつもは朝にブログを書きにロイヤルホストに行くのに、最近はできません。
冬はうつ病になる傾向がありますから、皆さん十分にご注意を!

さてさて、皆さん人生楽しんでますか?

悩むことも多いと思いますが、案外気楽に生きれるものです。
そこでツラい人生から抜けだす3ステップを書きます。

①時給労働から解放されて経済的不安から脱却する

時給労働から脳を脱却させましょう。

もちろん現状の生活に満足し、時給労働で事足りているならそれは素晴らしいことです。アナタの人生を最大限に謳歌してください。

「働いても働いても楽にならない」と思っているそこのあーなた!

私たちは学校教育で徹底的に時給労働をするように刷り込まれています。

経営者になる思想は持たないようにされています。

「マネタイズするにはどうすればよいか」

この思考を徹底的にすり込みましょう。

時間を売ってマネタイズするのは終わりにしましょう。

②人生の目標を見つける

人は目標を見失うと生きる活力を失います。

言ってしまえば目標のために生きているのです。

その目標は人によって様々です。

・家族を養うため
・趣味を満喫するため
・世界を変えるため

何でも良いのです。
その目標があるからこそ、人は行動し成長する。
そう、行動することが大切なのです。

そして行動するためには目標が必要です。
目標をぜひ1つ決めてみてください。

違うなと思ったら軌道修正すれば良いのです。

③健康に注意する

実は楽しい人生を送るにあたって、ここが1番大事です。

健康でなければ人は満足に成果を出すことができないし、生きられない。肥満、高血圧、糖尿病など予防できるものがあります。

ますは食生活を見直しましょう。脂っこいものばかり食べていませんか?

お菓子ばかり食べていませんか?

食事をする際に気を付けることは

「脳が求める食事」と「腸が求める食事」があることです。

この腸が求める食事をとることが大切です。

脂っこいものの、甘いものも脳が求める食事です。

一方で腸内環境に良いとされる納豆やヨーグルトなど腸が求める食事があります。これを積極的にとると体調が良くなり、また気持ちが前向きになります。

まずはこの食事に気をつけて、体調をよくして人生を変えていきましょう。

終わりに

これは余談ですが先日、石川県金沢市にGo Toしてきました。

で金沢行きの直航便が欠航になってしまったため、羽田で乗り継ぎをしたのですが乗り継ぎ時間が3時間くらいありました。

彼女と一緒に行ったんですが、羽田空港のラウンジに行こうとなりまして。

1,100円かかるけどまぁいいかと思って入ろうとしたら、

「以下のクレジットカードのゴールドカードがあれば無料です」と書いてありました。

僕はエポスカードのゴールドを持っているのですが(何と年会費無料)エポスカードも対象でした!!

1,100円かかると思っていたのに、無料でラッキー!!

人生意外と知らなくて損することありますよ。

ほら!人生は楽しいでしょ?(無理やり笑)

皆さんも楽しく生きましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました