【自己啓発の言葉】隣の芝生よりも自分の芝生を見ろ

自己啓発

どうも、はゆです。
2日間サボってしまいました。反省。

世の中には月収3,000万円を超える強者がおります。
月収ですよ月収(笑)

で、その人の話を聞いていてすごいなーと思っていたものの、その人が「孫正義と比べれば自分は小粒だ」と言ってました。

僕も孫正義さん好きで、よくブログでも名前を使わせてもらっていますが、おそらく孫さんも同じように「ビルゲイツに比べれば自分は小粒だ」とか思ってるんじゃないかなと思います。知らんけど(笑)

ということで以下の3つに分けて書きます。

隣を見たらキリがないし意味もない

人間は自分以外の何かは良いところしか見ない傾向があります。

「あそこの家は立派でいいなー」とか「あんなに整った顔して羨ましい」とか。
ないものねだりってやつですね。

でも立派なあそこの家も実は何かしらの問題を抱えていたり、整った顔だと思われていてもコンプレックスを抱えていたり。

逆に「立派なあそこの家」もこちらを見て「仲の良い家族で羨ましいな」とか、何かしら思っていることだってあると思うのです。

妄想で相手の良く見えるところだけを美化しても何の意味もない。

海は遠くから見ると青く見えるけど、近づいたら透明です。

だから大事なのは隣の芝生を見るよりも自分の芝生を見ることです。

青い芝生がお望みなら、どうやったら青くなるかを追求するべきです。
「いいなぁ〜」という妄想で終わってはいけません。

【アクションプラン】自分の状態を見つめること

では具体的にどうすればよいのか。
まずは自分がどうして「いいなぁ」と思うのかを考えてみることです。

・現在、不満に感じていることはなにか
・収入による不安があるのか
・将来に対する不安があるのか
・見た目に自信がない
など。

良いなと思う原因があるはずです。まずそこを突き止めましょう。
そしてその後に原因に対するアクションを起こします。

・収入に対する不安がある→本収入とは別に副収入を検討。即金性が高いモノを調べて実行する(メルカリの不用品販売など)
・見た目に自信がない→まず髪の毛は整ってますか?眉毛は整ってますか?太ってませんか?できるアクションはたくさんあります。

まず一歩行動を起こしてみることが大事です。

そして間違っていたら修正すれば良いのです。行動しなければ何も変わりません。

結果的に青くなる

人間は結果よりも実はそれに向かって努力している時の方が満足度が高かったりします。やはり大事なのは結果よりもプロセスです。芝生を青くするために水をやったり観察したり手入れをしたりしてる時の方がよっぽど満足が得られるはずです。

青い芝生を指をくわえてみてるだけではなく、行動しましょう。

おのずと自分の芝生は青くなります。

終わりに

人間はマグロと同じで止まると死にます。

よく「休みの日は何もしない」という人がいますが、ベッドから1ミリも動いていないかというとそんなことはないはずです。
スマホをいじったり、食事をしたり、どこかに出かけるのもそう。
必ず何かしらの行動をしています。

だから行動を起こすことは難しいことではありません。

後に行動しても何も変わらないと思っている方へ

行動して明日の自分を考えるのではなく、1ヶ月後の自分を想像しましょう。
きっと何かしらの変化が起きているはずです。

頑張りましょう!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました