人生変えたいならリスクをとれ

自己啓発

どうも、はゆです。

寒い、寒いです札幌。
もう冬ですね、行動したい気持ちがどんどん落ちていきます。

ところで世の中どんどん格差が広がってますよね。
働けど働ど暮らしは楽にならない。皆さん楽になってますか?

一方でツイッターではお金持ちによるお金配りが何か流行ってますよね。

おかしいと思いません?

日本人全体が貧乏ではないのです。
資本主義のルールにのっとって、どんどん貧富の差が拡大しています。
これを良しとするのが、自民党。反対するのが共産党ですね。

ま、それは置いておいて(笑)

少なくともすぐに世の中変わりそうもないので、どうせならお金持ちの方にいきましょうという話です。

と、書いている僕は貧乏ですが(笑)

ただ少なくとも皆さんが受けてきた学校教育は労働者を生み出すための教育です。
というか洗脳です。

今でこそインターネットが普及して色々な道が拓けましたが、少し前までは99%が労働者、1%の資本家が日本を作っていました。

せっかく情報がたくさん入ってくる世の中ですから、少しでも資本家の方に行けるように頑張りましょう。

でもどうすりゃいいんだって話ですね。

まずは今、自分が置かれている状況は何なのか整理しましょう。

3つの項目に分けて書きます。

世の中の安定は実は一定だ

「好きなことで生きていきたい」

こんなことを言うと大体嘲笑されます。世の中そんなに甘くないと。
でもこういう人たちの状況をよく見てみてください。
そもそも好きなことで生きてない人が多いと思います。

とにかく自分を会社に捧げてボロボロになっている人が多くないですか?

人は自分の経験以外からアドバイスをできない生き物です。

同じことを孫正義さんに言ってみたら、どういうか。
おそらく「挑戦しろ」というと思います。たぶんですけど(笑)

この考えの違いにはまぁ様々あると思いますが、ひとつは「安定」の捉え方が違います。

労働者=とにかく一定の賃金がもらえることを安定とする
経営者=会社の収入が増えていくことを安定とする

2つの考えもどちらも安定を求めていますが、その捉え方が違う。

労働者は最低のレベルを一定に捉えます。もちろん給料が上がったらいいなと思うけど、給料があがることよりも最低これぐらいもらえるということを考える。

一方経営者は同じレベルの収入を求めていない。常に上を目指す。収入が増えることこそが安定だと。

ここが違う。

まずは自分のなかにある「安定」という言葉の定義を変えなければなりません。

安定とは「決められた時間を働いて一定のお金がもらえる」ではなく、「新しい挑戦をしてマネタイズし、収入を増やしていくこと」だと。

会社勤めの給料は安定じゃない

結局、会社にいるということは働かないといけないわけです(当たり前)

そして一人ではなく誰かと協力して。

上司・部下がクソすぎてメンタル病んで働けなくなることだってあるわけです。

そうなると給料はもらえません。場合によっては辞めなければなりません。

だから会社勤め=安定ではないですね。

その上司が数年で移動になるならまだしも、そこまで大きい会社じゃなければ移動は無理だし、

何なら最小限の人数でやってるから、その会社にいる限りずっとその上司とずっと同じかもしれない。

我慢できるメンタルがあれば良いですが、メンタル病んで仕事できなくなったら終わりだし、

そもそもそんな我慢するメンタルがあるのであれば、別のところに使った方がよっぽどいい。

上司のハラスメントを我慢したところで、一円にもならない。

まして終身雇用が終わった時代で、1つの会社でガラパゴス状態になっていたら、本当に人生詰んでしまう。

そっちの方がリスクじゃないですか?

挑戦する方がよっぽどノーリスクですよ。

会社勤めを否定するつもりはありません。

そうではなくて、一定の給料で満足することがリスクであり、それはもう安定ではありません。

安定のためにリスクをとれ

ここまで書いたようにこの時代においては収入を増やすことこそが安定であり、収入を増やすためにはリスクをとらなければ手に入らないのです。

そして残念ながら何もしなくてもリスクがあります。お給料は上がらなくても物価と税金はどんどん上がっていきます。

資本主義は貧乏人から搾取する仕組みになっています。

江戸時代と大して変わらない。

上級国民と下級国民にしっかりと分けられている。

ただ唯一の救いは下級国民でも上級国民になれるということです。

この点で言えば国民はみな平等です。

今日のブログでアナタの安定の定義を書き換えてください。

終わりに

リスクをとる=危険という認識はもう誤りです。

リスクを取るというのは「マイナスになる可能性を認識しつつも、プラスに持っていける可能性がある」と認識しましょう。

さらに何もしないのはリスク(危険)であることもぜひ覚えてください。

結局、何もしなくてマイナスになるなら何かした方がよくない?という話でした。

ぜひ皆さんも行動を!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました