音声アプリの可能性すごい

生き方・考え方

どうも、はゆです。
夕方ブログのお時間です。

このブログを見ていただいてる方に「最近、ブログの量が多いね」と言われました。

これは良い意味なのか、それとも多すぎてどれを読んだらいいかわからないという意味なのか…
どちらにしても最近タグが「生き方・考え方」ばかりでタグ付けの意味がなくなっているように思うので、「朝ブログ」と「夕方ブログ」タグを追加してみました。

基本、朝ブログは自己啓発系、夕方ブログは思いつきです(笑)
なのでこのブログを読んでくださる方は、とりあえず「朝ブログ」を読んでいただきたいです(という宣伝を夕方ブログに書く矛盾)
1日2回更新が良いのか悪いのか、まだわかりませんが続けます!

さて、今回は音声アプリについて書きます。

音声アプリいわゆる個人配信できるアプリですが、有名どころはvoicy、stand.fm、Himalayaかな?
最近中国アプリの規制が激しいのでHimalayaはどうかなと思ってます。
TikTokも何かね、どうなることやら。ま、でもまだ何も結果を出していないうちはガムシャラにやった方がいいので、そんなの気にせずやりましょう。

で、僕はvoicyで配信したかったのですが残念なことに審査に落ちましてw
また、いつの日にかチャレンジしましょう。
僕の音声アプリのチャンネルはこちらです!
https://stand.fm/channels/5f60aa5df04555115dabe1eb

機材はiPhone SE(第二世代)のみ!音楽家としてはあるまじき機材のしょぼさ!笑

いや、iPhoneは十分に高性能だけどね。せっかく音楽家なんだからもっと機材にこだわれよって思います、自分に対して(笑)

音声の配信をしていない皆さん、これはやった方がいいですね。
何となく話すのが得意な人でも「一人で喋り続けるのはなかなかキツイ」です。

僕は今まで3本配信してて、全部1発撮りなんですがまぁ下手だなと(笑)

3本配信してみての感想だけど、
①長く話そうとして「〜でして」って話を続けがち。それは聞きづらい。「〜です」と言い切った方が聞きやすい
②「えー」などの言葉は聞きづらいが逆に言わないようにして無言になるのも聞きづらい
③テンポが大事。テンポ悪いと良いこと喋ってても聞く気になれない。

こんなとこですかね。
やってみると、いろんな発見がありますよ。

皆さんもレッツチャレンジ!

Yeah!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました