将来の自分のために行動しろ

生き方・考え方

どうも、はゆです。
まだ結果を出していないやつが何を言ってるんだという内容のブログを書きます(笑)

というのもこの2ヶ月で気づいたことがあります。

目先の利益ばかりを追い求めると長続きしません。

ブログは収益化まで最低でも半年はかかると言われています。

例えば即金性が高いと言われる物販はすでに「既存の商品」があるのに対し、
ブログは0から商品を作ります。

ブログは自分のお店に置く商品を作り続けていく感じですかね。
変な商品しか置いてなかったらお客さんこないし、
仮にきても価値を見出せなかったらもう二度と来ないですよね。

おぉ!我ながら良いこと言ったと思う俺!!笑笑

だから駄文のブログばかり書いてたらダメだよそこの君!ていうか俺!笑

「起きましたー、天気良いね!ご飯食べよー」とか、
35歳のおっさんの起きた情報には何の価値もないね(笑)
まぁそういうブログは書いていない(つもり)だけど、いかに価値ある商品(文章)を生み出すか。

これが大事だね。

ブログの毎日更新は毎日商品を作るという意味では良いけど、それが○ソみたいな文章だったら
辞めた方がいいね。お店の価値が下がる。

と、だいぶ前置きが長くなってしまいましたが(笑)今日のテーマはそこじゃないので本題行きます。

ローマは1日にしてならず

これですよ、これ。
寝て起きたらはい完成!じゃないんですよ。
幾度の試練を乗り越え、積み重ねた結果です。

ローマよりも、もっと身近な言葉に置き換えて考えてみましょう。
よくあるのが「次の電柱まで目標にする」
これは素晴らしいですよね。はるか先のゴールではなく、身近なゴールを設定する。
その身近な目標をクリアしていくと、最終的にゴールに到達する。

最近筋トレをはじめたのですが、筋トレって人生で何度もやって失敗してきたんですよね。
それはすぐに美しく引き締まったBODYに変身した自分を想像してしまったから。
理想と現実のギャップに気づかされ諦めてしまう。

なので、それは考えないことにしました。

今日このメニューをこなせばそのゴールに近づく。
仮に今日死んでゴールが見れなかったとしても、その目標に向かった自分は素晴らしい。

そんな自分を褒めよう。

このブログを書いた後なら死んでも後悔はない!(笑)

結果を見るな。過程を見ろ。

目先の利益を考えず、もっと将来的なことを考えようってことですね。
というか大体目先の利益だけを考える人って、結局目先の利益も手に入れられないこと多くないすか?

だから結果的に損ですよね。

目先の利益って「頑張って満足感を得られた自分」でいいんじゃないかな?

音楽家なら後世に残る音楽を作るように活動してきました!
何曲残るかわからないけど、曲を作ってる間は最高にHAPPY!!Yeah!!
このマインドが大事だよね。

ビジネスについては結果が出なかったら色々不具合が生じますが、でも逆に
結果が出ていないってことはどこかに問題があるわけだから、その問題点を探して
改善していけばよいだけの話。

だから結果的に将来の自分のために今できることを全力でやれって話ですよねー。

終わりに

文章って自分の思考を整理できるからいいよね。
あっ、最初に駄文ならブログ書かない方がよいと書きましたが、
思いついた時に書こうと思って毎日過ごしていたら、受動的な世界の見え方になります。

毎日ブログを書くために何かネタはないか、何かないかという意識で世界を見たら変わります。
やっぱりブログは毎日更新がいいですね(笑)

そうして積み重ねた努力が、自分をすごいところに連れてってくれます。
これは野球選手のイチローの名言っすね。

将来の自分のために今日を精一杯生きようー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました