ロバキヨフォローアップセミナーのまとめ

セミナー

どうも、はゆ(@hayufx)です。

さて株式会社ライブクリエイトが主催した上記セミナーのまとめです。

結論!
有料級です。参加して学びにならないことはありません。ただしセミナー終了後に何かしらの勧誘はあります(そのための無料セミナーと理解して参加するべきです)

勧誘された内容に興味がなければ断固として拒否する意思をもってください(笑)

4つ大事なポイントをまとめます。

①そもそもなぜお金を稼ぐ=悪いイメージなのか

日本人は「お金」に関する教育を受けないままにいわゆる社会に放り出されます。お金の知識は大抵は親から学びます。ではなぜ学校教育で(訳の分からない道徳とかいう教科があるのに)「お金」に関する授業がないのか。それは「貧乏人の方が支配(洗脳)しやすい」からです。つまりはお上のいうことを聞き(搾取し)やすくするためです。だから学校では仕組みどころか悪いイメージしか与えません。

「お金は怖い。お金を稼ぐのは詐欺。会社に勤めて真っ当に働いてお給料をもらう」徹底的にこのイメージを植え込まれます。

「将来の夢は○○」だいたいこの○○にあてはまるのは職業ですよね。

よくよく考えたら「将来の夢=職業」っておかしいでしょ?僕は中学校のとき、スーパーギタリストになる!って書きましたけど(笑)

ま、それはさておきロバート・キヨサキの著作「金持ち父さん貧乏父さん」ではこんなことが書かれています。

「貧乏人は黙って税金を払う。金持ちは合法的に支払いを免れようとする」
ここだけ聞くと「金持ちせこいなー金あるんだから税金払えよ」と思うかもしれませんが逆です。せこいから金が貯まるんです。さらに税金に関してこんなことが書かれています。

「税金は元々金持ちから金を奪うためにできた制度。そこに中流以下の人々が援護射撃をしてできた。しかし金持ちからの税金だけでは満足できなくなった政府が今度は中流の人たちも税金を払うようにしてしまった。中流以下の人たちは金持ちを痛めつけるつもりが自分たちに跳ね返ってきてしまった」

これはいつの時代の話なのかわかりませんが(笑)現代においても当てはまります。そう、消費税です。これは別のセミナーで聞いた話ですが、

「金は天下の回りものではない。上流で回っていておこぼれが下にくるだけ」

なかなか衝撃的です。つまりお金について知らないと搾取される仕組みになってるんです。うーん、恐ろしい。

ひと昔前の終身雇用制度があった時代で給料が年々上がっていく時代なら何も考えなくても良かったかもしれません。しかし現在は終身雇用制度は破壊され、給料も20年前と比べて上がっているかといえばそうではない。しかし物価は毎年1%ずつあがり、2000年と今では物価は約2倍になってるそうです。で、その間に消費税は8%→10%で保険料もあがる。どう考えても搾取されまくってます。

「仕事は金よりもやりがいだ!最低限もらえば十分じゃないか!」と言ってくる老害がいたら、私は「うるさい○ね!」と思ってしまいます(笑)やりがいはもちろん大事です。でもそれ以上にお金は大事です。だってないと生活できませんよね?笑

お金を稼ぐ=努力した結果とイメージをプラスにしていかなければなりません。

②お金の使い方

これはシンプルにこうです。

①消費(必要な経費)
②浪費(無駄遣い)
③投資(増やすために使う=成長)

貧乏と金持ちの違いは②と③です。
投資というと「不動産投資」とか「株取引」とかの類を思い浮かべがちですが一番大切な投資は
「自己投資」です。

金持ち父さん貧乏父さんにもこう記されています。

「一番簡単な投資は自分の頭脳を鍛えること」だ。

○○が欲しいという問いに対して
貧乏父さんは「うちにはそんなモノを買う金はない」
一方で金持ち父さんは「どうすればその欲しいモノを買うことができるか」

「どうすれば」との問いかけは考えるきっかけになる訳です。ハナから無理と諦めたら人は成長しません。そこで試合終了です。考える頭脳にしていくために自己投資は必須です。

これも著作のなかに書かれていましたが、
「貧乏人は高級車を収入から浪費する。金持ちは投資して増やしたお金で高級車を買う」

自分がどの立場にいて、今後どうするべきか。一目瞭然です。

③お金の増やし方(0を1にする知識を身につける)

ではそもそも自己投資をして本当にお金を稼げるのかという話です。

お金を生み出すには0を1にするための知識が必要です。成功者はみんなこれを知ってるんです。昨日のブログにも書きましたが名だたる著名人は自己破産しています。ロバキヨも自己破産して(すべてを失って)また復活しました。それは何もないところからお金を生み出す知識があったからです。このためには自己投資はかかせません。

ロバート・キヨサキは不動産投資で成功しています。大切なのは
【不動産投資→稼げるではなく、ロバート・キヨサキは自己投資で学び、不動産投資を行った。結果、稼いだ】と認識することでしょう。

万人が不動産投資で成功するわけがありません。むしろ無知のままで足を突っ込んだら破産します。

ロバキヨは著作のなかで「キャッシュフロー(お金の流れ)クワドラント(4分儀)」という言葉を以下の図に対して使用しています。

真ん中線を境に左が労働者、右が権利収入者と説明しています。

つまり右側に行け!!と言っています。

不労所得をどうやって増やすかが金持ちになるステップってことですね。

そしてこのクワドラントは、もうひとつ別のクワドラントが存在します!

フリーの図がないので(自分で作れよって感じですがw)直接文字で説明します。

(1)E(emotion=感情)→お金を稼ぐことに対してネガティブにならない。ポジティブに。
(2)M(mental=価値観)→お金を稼ぐことに対する考え
  ①迷ったらやる②失敗しながらやる③失敗するためにやる
(3)S(spiritual=精神)→何度も反復して行う
(4)P(physical=結果)につながります。

④なぜ多くの人が増やせないのか

じゃあこの理論を知った人がみんなお金を増やせるかという99%の人が増やせないそうです。それはなぜか。「人は忘れるから」です。

現にセミナーを受けて1日経ってこのブログ書いてますがセミナー直後ほどの感動はありません(笑)セミナー直後は「やったるでぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!」と気合満々でしたが、2時間・4時間と時間が経ち寝て次の日になったら「あれ、昨日の感動は何だったんだろう?」と大抵の人はなります。そして何もやらない、いつもの繰り返しになるんです。

よく「明日やろうは馬鹿野郎」っていいますよね?あれはその通りなんです。

今!すぐに!初めないと人は忘れていく生き物なんです。だから多くの人は変わらない、変われないというわけです。

注意点

さて、以上がセミナーの大まかな内容でした!本当に有料級で参加したら自分の意識がプラスになることは間違いないです。が、最後に注意点を書きます。

セミナーを受けた直後は意識が高揚しています。なのでそこに高額商材の勧誘がやってきます!

「今!すぐに!行動しないと貴方は変われないですよ!」とまくしたてられます(笑)

このことを十分に理解していけば無料セミナーに参加しても大丈夫かと。

ちなみに僕はセミナー終了後にライブクリエイトの方とマンツーマンになり、こうした方がいいよというアドバイスを受けながらさらに上のセミナーに案内されました。価格は約50万円。

うーん崖っぷちの僕にはそんな金ねぇ〜(笑)ということでお断りしました。

僕はライブクリエイトの主催するセミナーは基本的に好きなので全然悪いとは思わないですが、向こうも仕事です。慈善事業じゃありません。自社の商品を買ってもらわないと無料セミナーをやる意味なんてないんです。だから意識が高揚したところを勧誘されます。人の心理をついたある意味では素晴らしい戦法です。

ちなみにロト6でも当たればぜひ参加してみたいな!(と言ってる人は大体金持ちには縁遠いw)

最後に僕の好きなYouTuberのイケハヤさんのリンクを貼って終わりにします。

【30万円以上はダメ】初心者向け高額コンサルはぜんぶ詐欺です。
【VIPメンバー参加はこちらから!】

信じるか信じないかは貴方次第です(笑)

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました